スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

パフォーマンスを超えてボーカルで勝負· · · 8000人熱狂

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=277&aid=0002246869

歌手ピがセクシースタータイトルを越えた。

雨は9日午後8時30分ソウル,オリンピック公園体操競技場で開かれたアジアツアー'レジェンド オブ レイニズム'ソウル公演を通じて,その間ふわりと成長したボーカルを誇って全天候スターの容貌を誇示した,2時間の間進行された公演で彼は総25曲の歌を消化した。

ワールドツアー以後3年ぶりにソウル公演を持った雨はその時と確かに他の力量を見せた。 以前公演が派手さと見どころ中心だったら,この日雨はボーカルを強調した。 露出も殆どなかったし,踊らなくて8000人余りの観客から拍手を引き出した。

自伝的な歌詞を入れた'マイウェイ'でオープニングを開いた雨は'一日も','ビコーズ オブ ユ'などで秋男に変身した。 '愛ということは'舞台ではコーラスらと呼吸を合わせて甘美なボイスを誇示した。 これら曲は舞台で初めて観客らにお目見えする歌であった。

それでもやはりハイライトは雨が上半身を表わして水ショーを行った'ナン'舞台であった。 妖艶な身振りで観客を誘惑した雨が上着を脱いで底にうつ伏せになるや天井では水があふれた。 観客らは熱烈に歓呼してピの歌に集中したし,雨は経た吐息をついてほえ叫ぶように歌を継続した。

雨はコメントを最大限自制してショーそれ自体に熱中した。 曲と曲間にもその他,ドラムなどのソロを入れて,流れをなめらかにした。

雨は"ソウルで3年ぶりのコンサートだ。 その間公演を本当にしたかったが,映画を作るのにこのように遅れた。 時には失敗もして時には成功もするが,時にはこのように熱心にする理由を忘れる,だが結論的にこのように熱心にする理由は(皆さんだ)"と話した。

エンディング曲は'ラブストーリー'と'レイニズム','フレンズ'であった。 'レイニズム'はバンド曲で脚色して歌って,新しい感じを与えた。 エンコルゴグロはタンゴ バージョンの'悪い男'と'ウイード ユー','フレッシュ ウーマン'を呼んだ。

一方この日公演オープニングは雨が直接製作した5人組アイドル グループ エムブルレクが責任を負った。 タイトル曲'汚穢'とデビューアルバム収録曲'クッ(祭祀)ラブ'を呼んだエムブルレクは腹筋などを派手に誇ってセクシーグループの誕生を知らせた。


Legend Con | 【2009-10-09(Fri) 22:46:14】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © Rain days♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
アクセス解析出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。