スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ブロッコリーで抗癌の話

自分の記録日記ですので、お許しください。


総合医療評論家の亀井眞樹先生によると、春は新しい環境になるので食生活が乱れやすい。
ブロッコリーは非常に良い野菜で、 ビタミンCがレモンの約2倍あり、紫外線(シミ・ソバカス)対策に大変効果的。
ブロッコリーはビタミンAが豊富に含まれ、 免疫力の向上に効果的で風邪をひきやすい春にはオススメである。
ブロッコリーには葉酸が豊富に含まれ、妊婦にとっては重要な栄養素である。

一番注目されるのは、 がんに対する作用でメチルメタンチオスルホネートという成分がブロッコリーには含まれ、
細胞ががん細胞になろうとする事を、ブロックしてくれる。
こういう食べ物は、似たようなモノが存在はするが、
ブロッコリーの凄い所は、一旦がん細胞になりかける細胞を元に戻す作用があるのである。

しかし、この抗癌効果を狙う為にはブロッコリーを茹でて食べてはダメ

それではあまりこの成分を摂取する事は出来ない。

ブロッコリーを生で食べるというよりは、すり潰した方が効果的なのでスムージーにするのが良いという。




私、ブロッコリー大好きなので、途中までは喜んでたんですが・・・

ナマはなぁ。


ブロッコリースプラウトじゃだめなんだろうか?!

・・・というわけで調べました!

ブロッコリースプラウト・・・播州農機販売さまのHPより

 ブロッコリーのもやしのことを言います。米国ではガンの予防になると人気が高まっています。このもやしの中にはメチルメタンチオスルホネート(通称MMTS)とアルキルシスティンスルホシド(通称ACS)と言う抗ガン物質が発見されています。
 発芽玄米に含まれているγアミノ酸(ギャバ)は、脳の血流をよくし、脳への酸素供給量を増加させる働きがあるといいます。このギャバが含まれる量は発芽玄米に比べて、発芽小豆は4倍、発芽ソバは5.9倍、発芽ゴマは5.9倍、発芽大根は6.6倍、発芽ブロッコリーは17.6倍(229mg/100g)(白米(2mg/100mg)と比較すると100倍以上)多く含まれているようです。



ブロッコリースプラウトでOKのようです。

生食いけます!さらに自分でキッチンで育てちゃえば良いんじゃないだろうか?!安いしっ



これはちょっとおしゃれなケース↓ にセットするととこんな感じなんだな。


健康のこと | 【2014-04-06(Sun) 16:29:14】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © Rain days♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
アクセス解析出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。