スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

小さい贈り物のアルバム

[単独インタビュー]ピ“平凡な軍生活望んで陸軍現役で入隊”

■来月10日軍入隊のピ

“入隊前ファンのために小さいアルバムを準備中。遅く入隊するだけに誠実に臨むこと。除隊後にはハリウッド関連の仕事ら協議”

“お母さんにごあいさつするだろう。”

10月11日京畿道(キョンギド)議政府(ウィジョンブ)306補充隊を通じて現役入隊する歌手ピ(実名チョン・ジフン・29・写真)が亡くなったお母さんに対する切ない思いを表わした。 また“誠実に軍服務を終わって帰ってくる”と要人を伝えた。

ピは兵務庁から入営日を指定受けた23日午後スポーツ東亜と電話通話を持って入隊まで計画を明らかにした。 次はピとの分けた一問一答.

-入隊を控えた気持ちは。

“兵役は大韓民国男ならば誰でもしなければならない義務だ。 誠実に軍服務する。”

-入隊までどのように時間を過ごす計画なのか。

“事実今仕事が山積みだ。 整理するのにも時間が足りないようだ。 映画‘飛翔:太陽の近くに’をまずよく終えなければならない。 撮影は終わったが後の録音など仕上げ作業が残っている。 広報活動も計画中だが時間はそんなに多くないようだ。 ファンのための小さい贈り物の意味でアルバムも準備している。”

-空軍入隊などうわさもあった。

“陸軍現役兵に行くことになったことに特別な理由はない。 ただ平凡な軍生活をしたい。”

-個人的にしたいことは何か.

“(納骨堂をたずねて)お母さんにごあいさつするだろう。”

-軍服務を終えた後計画はどうなのか.

“ハリウッドで色々な提案を受けている。 除隊すれば、辞退したハリウッド関連の仕事を協議するつもりだ。”

先立ってピは自身のホームページを通じて“デビュー以後ファンのみなさんの愛の中にあまりにも多くの仕事をできたしおかげで大切な汗と光栄らを感じて心より幸せだった”と所感を明らかにした。 引き続き“すべてのファンのみなさん10年の間感謝した。 より一層成熟した姿勢に戻る”と挨拶した。 ピは24・25日二日間ソウル、芳夷洞(バンイドン)、オリンピック公園体操競技場で入隊前最後のコンサート‘ザベスト ショー’アンコール公演を持つ。



http://sports.donga.com/3/all/20110923/40565355/3




兵役 | 【2011-09-24(Sat) 22:29:59】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © Rain days♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
アクセス解析出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。