スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ワールドツアー勝訴。

ピ、ワールドツアーソンベ所最高裁判所でも'勝訴'

ワールドツアーのキャンセルと公演企画会社から巨額の損害賠償請求訴訟を迫られた歌手ピ(本名チョンジフン)が、最高裁判所から最終的な勝訴判決を受けた。

25日の最高裁1部(主審イインボク最高裁判事)は、公演企画会社ウェルメイドスターエムは雨が降って、当時の所属事務所JYPエンターテイメントを相手に起こした損害賠償請求訴訟で、原告敗訴の判決1.2審の判断を受け入れ、心理火フォローアップ棄却の判決を下った。

心理火のフォローアップの棄却は、上告理由は、法に規定する事由に含まれていない場合は、審理なしで上告を却下することができる制度で、最高裁はまた雨の手をあげてやったわけだ。

先立ってピは去る2006年から2007年スターエムと合わせて計35回に渡ってワールドツアーを行うことにして、2006年10月からソウルを皮切りに、コンサートを開きましたが、『レイン』という名前の商標権問題などで米国公演がチュウィソドェ19回の公演を行った。

これにより、スターエムは雨とJYPエンターテイメントが契約を履行しなかったとし、これらを相手に45億7000万ウォン相当の損害賠償請求訴訟を提起した。

これと関連し、裁判所は1審と二審で"ワールドツアーの一部である米国の公演がキャンセルされたのは、商標権侵害紛争を適切に処理されなかったスターエムため"とし、原告敗訴の判決を既に下した。裁判所はまた"JYPエンターテイメントと雨は前金を返却する必要はない"と述べ、"中国公演キャンセルの原因にもツアーを企画したスターエムがすべて解決しなければならない"と付け加えた。

http://news.nate.com/view/20110225n04719

あったりめーだっ


これで全部おわったのかな?
まだ残ってるのかな??

news Rain君のこと | 【2011-02-25(Fri) 15:11:35】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © Rain days♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
アクセス解析出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。