スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

除隊のニュースを見ながら思うこと



ジフニを取り囲むように歩くスタッフはどうやらキューブのスタッフさんらしい

入隊したときは、MBLAQやいつものダンサーズやいつものマネさんたちに取り囲まれていたのに。

さ、さみしい。

知らん人ばっかりやん・・・(わたしの感想なので、放置してください)

いつもの車でもなく(あたりまえ)

新しい事務所に向かうんだね・・・


どこに走っていくのかわからないジフンさん・・・


記者会見とかしないのかな

CUBEさん、うちのジフンさん守ってね。








スポンサーサイト
兵役 | 【2013-07-10(Wed) 09:39:33】 | Trackback(-) | Comments:(4) | [編集]

無事、除隊しました~

あ~終わったね。

ジフンさんのファンになったその日からずーっと心のどこかにひっかかってた最大の出来事。

X-dayなんて呼んでた日がなつかしいよ。

記事と動画はこちら
http://m.news.nate.com/view/20130710n05061

元気そうでなにより。

20130710



兵役 | 【2013-07-10(Wed) 09:18:42】 | Trackback(-) | Comments:(2) | [編集]

SE7ENも芸能兵

きじここhttp://www.sportsseoul.jp/article/read.php?sa_idx=5342

[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] 現在、軍服務中であるSE7EN(29、本名:チェ・ドンウク)の補職が変更されたことが分かった。


先日28日、SE7ENの所属事務所であるYGエンターテインメントは、「最近SE7ENの補職変更を申し込んだが、承認を得たため芸能兵士として服務することになった」と伝えた。
これによりSE7ENの補職は一般小銃手から芸能兵士として国防部・広報支援隊に所属に変更された。


3月19日、議政府(ウィジョンブ)にある306補充隊へ入隊したSE7ENは、京畿道(キョンギド)・抱川(ポチョン)にある第8師団・新兵教育隊で5週間の基礎軍事訓練を終えた。
その後4月21日に、135機械化歩兵大隊に配属され、残りの軍生活を続ける予定だったが、今回の補職変更により、国防部・広報支援隊に配属され、Rain、イトゥク、チ・ヒョヌなどの後任兵士として服務する予定だ。


短い間だけど、SE7ENくんも同じ所属だね~

芸能兵は、あまりさみしくないからSE7ENくんファンも安定の2年間だね。

私は軍服は最後まで好きになれなかったから、スルーだったけど(笑)

兵役 | 【2013-04-30(Tue) 17:43:56】 | Trackback(-) | Comments:(2) | [編集]

あと100日

そうそう今日はあと100日の記念日でしたのよ

201110202



とにかく日本も韓国もアメリカも中国も北も

平和でありますように。


ジフンさんが軍人だからということじゃなく



韓国の芸能人を追いかけなくなる日が来ても

願うことは同じ。




兵役 | 【2013-04-01(Mon) 17:52:05】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

外泊♪

http://www.edaily.co.kr/news/NewsRead.edy?newsid=01712166599694560&SCD=DA32&DCD=A01503

ピ·パク·ヒョシンなど芸能人兵士、江南(カンナム)一帯のスタジオで頻繁外泊


芸能人兵士の過剰な休暇日数が社会的人気があった中で好み省外泊も少なくないという主張が提起された。
ピ(チョン·ジフン)、パク·ヒョシンなど国防部国防広報院広報支援隊所属の一部の芸能兵士たちはこれまで録音や編曲、公演の練習などを理由に、ソウル江南(カンナム)一帯のスタジオで外泊したことが分かった。
国会国防委員会所属のイソクヒョン民主統合党の議員は19日、国防部提出資料を分析した結果、今年除隊した歌手パク·ヒョシンさんの場合、2011年と2012年定期外泊に含まれていない外泊を67日もしました。
朴氏はこの中で37日にソウルで過ごし特にソウルで過ごした37日のうち28日はソウル江南(カンナム)などの音楽制作スタジオで過ごしたことが分かった。
現在軍服務中の歌手ピ(実名チョン·ジフン)さんの場合も、今年一年だけ25日にソウルで外泊した一日を除いては、すべて江南などの音楽スタジオで外泊したことが分かった。
また、現在服務中の歌手KCM(本名ガンチャンモ)は33日、ソウルで外泊して二重29日を音楽スタジオで過ごしたことが分かった。
この議員は"業務上の公演と撮影で地方に行って宿泊することは理解できる"と言いながらも"ソウル龍山(ヨンサン)国防部領内の宿泊施設を置いて、ソウル江南(カンナム)などで宿泊するのは好み"と指摘した。
特に"広報支援隊員の特殊性を勘案しても、軍人身分だけに、業務が完了したら、他の兵士たちと同様に宿に戻って生活するのが当然だ"とし、"広報支援隊員は我が軍のイメージと直結されるだけに、国防部は広報支援隊員が模範的な服務活動をするように管理しなければならない"と主張した。


あはは。
これって議員さんの売名行為じゃないの?人気取りっていうか、有名な人の名前をだして、メディアに注目されたいっていうような・・・・

これだけみんなでやってるんだから、慣例化されてたとも思えるし。

録音や編曲、公演の練習など・・・遊んでたわけでもないでしょう?

まあ、規律も大事ですよね



兵役 | 【2012-10-19(Fri) 16:53:13】 | Trackback(-) | Comments:(2) | [編集]

Copyright © Rain days♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
アクセス解析出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。